Rioでじゃねーど

駄洒落です。

『フィラデルフィア計画』その1~距離が気になる

 Rioでじゃねーど、です。

 今日はますほいさんのこちらのブログ!

masuhoi.hatenablog.com

見出し4番目のフィラデルフィア計画」について調べてみたいと思います。何回かに分けるかもしれません。

プレッシャーもかけられました(゚∀゚;)

(id:minminzemi81)聯絡帳人さんに・・

『👽米海軍の“フィラデルフィア実験”の話は、昔からすんご~く(研ナオコ風)興味がありまし。トンデモ本何冊も読み、コレは史実であると確証しました👍ついては「ボッコン深く掘り下げた記事」をお願いします。敬具』

マ、マジですか!?
本を何冊も読んだ方の知識を上回る情報が、ネット上に眠っているのでしょうか?かなり不安ですよ~(゚A゚;)

 

まあ、始めてみま~す。

フィラデルフィア計画の都市伝説と言われている内容

これはどこを見ても、ほぼ同じ記事が載っていました。

フィラデルフィア計画 - Wikipedia

1943年、第二次大戦中のこと、アメリカでは現在のステルス機のように駆逐艦(小型で速力が速く、魚雷攻撃や奇襲・警戒・護衛を任務とする軍艦)がレーダーに捉えられないようにする実験を海軍指揮のもと行いました。

f:id:ballooon:20190518012623j:plain
駆逐艦エルドリッチ*1

 

10月28日、ペンシルベニア州フィラデルフィア海上で実行しました。ニコラ・テスラという天才が作ったテスラコイルを使用します。

・テスラは「テスラコイル(高周波・高電圧を発生させる変圧器)で船体の磁気を消滅させれば、レーダーに映らない」と考えていた。 

・その後、この実験はジョン・フォン・ノイマンに引き継がれ、1943年、駆逐艦エルドリッジ」に船員を乗せ、初の実験を行なう。

実験結果は・・

テスラコイルの高周波によってレーダー波を無効化する為の装置としてエルドリッジの船内には多くの電気実験機器が搭載されており、そのスイッチを入れると強力な磁場が発生し、駆逐艦がレーダーから認められなくなった。

・実験は成功したかのように見えたが、不可思議な現象が起こる。

・実験の開始と共に海面から緑色の光が湧き出し、次第にエルドリッジを覆っていったのである。

・次の瞬間、艦は浮き上がり発光体は幾重にも艦を包み、見る見る姿はぼやけて完全に目の前から消えてしまった。 

f:id:ballooon:20190518004724p:plain
駆逐艦エルドリッチが緑の発光体に包まれた様子の想像図*2

 

レーダーからだけ!消える予定が、駆逐艦そのものが物理的に消えてしまいました。その上2500km離れたノーフォークに姿を現したのです。瞬間移動です。

それからしばらくして、発光体に包まれた駆逐艦は、もとの場所に再び瞬間移動で戻ってきました。

なんと!エルドリッチの船内は大変な惨状と化していました。

  • 体が突然燃え上がった
  • 衣服だけが船体に焼き付けられた
  • 甲板に体が溶け込んだ
  • 発火した計器から火が移り、火だるまになった
  • 突然凍り付いた(冷凍化)
  • 半身だけ透明になった
  • 壁の中に吸い込まれた
  • 体が物体にのめり込んだ

生き残った乗組員たちも精神に異常をきたしたとのこと。行方不明・死亡16人、発狂者6人という結果から、海軍上層部はこの実験を隠蔽することにしたとのことです。

ひゃー(((( ;゚д゚)))

密告者

1956年に作家モーリス・ケッチャムの元に、カルロス・マイケル・アレンデと名乗る人物から手紙が届きました。フィラデルフィア計画の内容が克明に書いてあったのです。

・モーリスはこの手紙を受け取った3年後(1959年4月)、謎の自殺(もしくは自殺に見せかけた暗殺)をしている(排気ガスをホースで車内にひきこみ、一酸化炭素中毒で死亡)。

アメリカ海軍は総力をあげてアレンデという人物を捜したが、失敗に終わった。

この後、世間に広く広まって行くわけですが続きは今度書きます。

 

¿(・・)?ちょっと待って!

フィラデルフィアからノーフォークまで2500kmとあります。

f:id:ballooon:20190518005517j:plain
Googleマップ

 

始めにヒットしたノーフォークバージニア州ノーフォークでした。

これは、違う記事にあるのですが、ノーフォーク軍港まで320kmとも書いてありました。320kmなら納得です。ただ、この小さな町に見えるノーフォークには本当に軍港があったのでしょうか?

もう1つのノーフォークはイギリスでした。

f:id:ballooon:20190518005956j:plain
Googleマップ

 

ここも軍港と書いてあります。矢印よりもう少しオランダよりかな?ここなら軍港もありそうだし、2500kmはありますね。

ただ、アメリカとイギリスは、一応味方同士でしょうけれど、国が違います。突然、駆逐艦が現れたら・・すごい騒ぎになるように思うのですが?

 

この他の「ノーフォーク」ですがアメリカ国内ではコネチカット州マサチューセッツ州ニューヨーク州(全部近すぎ)・ネブラスカ州(内陸)・バージニア州(←やはりここですね)

違う国にカナダとオーストラリア領がありましたがイギリスと同様大騒ぎになりますよね?

 

いくつかの記事を確認した結果、イギリスとは一言も書いていません。しかし2500kmと320kmは半々くらいの割合でした。

どうなってんの~?

その2に続きます。

夜中ですがアップしておきます。朝遅いかもしれません~

最後までお付き合いくださって、ありがとうございました。

( ゚д゚)ノシまた見てね~/Rio

*1:パブリック・ドメイン画像

*2:パブリック・ドメイン画像