Rioでじゃねーど

駄洒落です。

今年の春の世界の気象は?食料は?

Rioでじゃねーど、です。

世界のスーパセルやレンズ雲を紹介します。

f:id:ballooon:20190526145039j:plain
f:id:ballooon:20190526145125j:plain
f:id:ballooon:20190526145150j:plain
f:id:ballooon:20190526145221j:plain

クリックすると、少し拡大します。左から・・
・5/2 ニュージーランドのクック山[Adam Lantner
・5/8 スペイン・シエラネバダ山脈上空の雲[Rubenfelaphoto
・5/4 米テキサス州デンバーシティ[twitter
・5/5 米テキサス州DanielShawAU

ここからは、その他の衝撃的写真をご紹介します。

f:id:ballooon:20190526150620j:plain
・5/18 米オクラホマ州 巨大な津波のような雲[fobosplanet

f:id:ballooon:20190526150916j:plain
・5/10 米フロリダ州 黄色の空に「虹と落雷と反薄明光線」[Matthew Foster

f:id:ballooon:20190526151138j:plain
・5/17 米アリゾナ州 地獄の蓋が開いたかのような雲と落雷[JSAB

 

これらは5/22のIn Deepさんより抜粋しました。

 

あれ?私ったら初っ端から脱線してしまいました。

今日は世界の異常気象について、果ては食料問題をまとめようと思ったのです。

じゃん!

earthreview.net

何ー?ノルウェー産「養殖サーモン」800万匹が死亡?

(うちは圧倒的にチリ産「鮭」が多いのですが、こっちの値段も上がるかもしれませんね)

ノルウェー海域で「藻」が大発生したのが原因のようです。「藻」のせいで海中の酸素が欠乏したと。

現在、北欧の地域では、通常ではない「高温」が続いているため、藻が次々と大発生している

のだそうです。困りましたね?

でも今は異常な高温になっているようですが、少し前の5/7には

ヨーロッパで過激化する「真冬のような春」の状態。スウェーデンでは5月としては異例の -10℃以下の気温が記録される - 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

異例の低温だったわけです。

もう1つ5/23のIn Deepさんでも

indeep.jp

 

・凍結して収穫不能となったフランスのトウモロコシ(写真、略)

他にフランスにはぶどう園があります。作物を霜の被害から守るため大規模な焚き火を行ったようです。

f:id:ballooon:20190526162251j:plain
cnbc.com

f:id:ballooon:20190526162305j:plain
reddit.com

大事になっています。

他には・・・むむー大変です。

・オーストラリア、 116年ぶりの最悪の干ばつにより、十数年ぶりに海外から穀物(小麦など)を輸入する事態に

・イタリアほぼ全土で雹と洪水で農業は壊滅的な状態に

・メキシコのユカタン州における壊滅的な干ばつ、雨不足のためにほぼすべての作物が消失

アメリカの食糧危機:アメリカの一部地域で春の記録的な遅れの到来が食品業界に壊滅的な影響を与えている

・アルゼンチンで洪水の影響で60万ヘクタールの農場が被害を受けている

・世界の豚肉価格が跳ね上がる?中国、アフリカ豚コレラの影響で約2億頭を処分へ

などがありました。

 

寒すぎるか?暑すぎるか、干ばつ!または洪水!と両極端の様子ですね?

日本は今暑すぎますが、梅雨の時期はぜひともシトシトと、水がめにはしっかりと雨が普通に降ってほしいです。

 

最後までお付き合いくださって、ありがとうございました。

( ゚д゚)ノシまた見てね~/Rio