Rioでじゃねーど

駄洒落です。

都市部の孤独 ガンマ線バーストが地球に届くまで

Rioでじゃねーど、どえーす。

雨が降る空が暗~い土曜日ですが、みなさんお元気ですか?

今日の気になるニュースはタンカー・・これは他の人にお任せして。

宇宙ネタの前にこちらをペタッ!

wired.jp

 

内容は

英国政府は2018年に「孤独担当大臣」を新たに設けた。

900万人を超える国民が、しばしばあるいは日常的に孤独を感じているという公式の調査結果を踏まえた対応だ。

写真家のアリストテレス・ルーファニス氏も、ギリシャからロンドンに渡り、数年暮らして感じた孤独を友人たちにぶつけてみたそうですが・・

「自分が孤独であることを誰もが認めません。病気であることを認めるのは簡単なのに、孤独を感じていると認めるのは難しいのでしょう」

上をクリックすると13枚の写真があります。

ロングロングアゴー上京してきた時から、たぶん私もずっと感じていたかもしれない風景が写っていました。

そのせいか見ていて妙に安心感を覚えました。

1つの作品に最長で半年かかることもあるそうです。上のサイト以外に→こちらの作品もあります。

f:id:ballooon:20190615140557j:plain 
これはフリーのキャッチ画像です。

 

話題は変わります。

天体現象の1つに『ガンマ線バースト』があります。

ガンマ線が数秒から数時間にわたって閃光のように放出され、そのあとX線の残光が数日間見られる。

・この現象は天球上のランダムな位置で起こり、一日に数回起きている。

超新星爆発のものすんごいやつを超新星と言うのですが、その時とかに起きるんじゃないか?と言われています。

これまでに観測されたガンマ線バーストは、天の川銀河のものはなく、多くが何十億光年も離れた場所で起きているのです。

・極めてエネルギーが高く(太陽が100億年間で放出するエネルギーを上回る

・めったに起こらない現象である(1つの銀河で数百万年に一度しか発生しない) 

Wikipediaに書いてありました。その割に3個/日くらい見つかるのでどんだけ銀河ってあるんだ?と毎度、愕然とします。

しかも何十億年かけてその光が地球に届くんですよね~

百聞は一見にしかずですのでNASAの動画を貼ります。55秒。

www.youtube.comクレジット:NASAゴダード宇宙飛行センター GRB130427A このアニメーションは、最も一般的な種類のガンマ線バーストです。大質量の星のコアが崩壊してブラックホールを形成し、粒子をほぼ光速で外側に爆発させるときに発生します。

 

かっこいいな~d(゚∀゚*)

あ、でもこれが天の川銀河で起きて地球方向に放出された場合、大量絶滅を起こすと言われています。

 

明日は晴れて暑くなるようです。身体がついていきませんよ~。発達障害の私にとっては、この季節は特にひどいのだそうです(ドクター談)。

そうそう最近、聴覚過敏もひどく、主人が普通に話しかけても5cmほど上に飛び跳ねます。何でこんなんでびっくりするんだろう?

「まるでマンガみたいだな・・」と言われてます(゚ε゚)

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

また見てね~

/りお